アイキャンは、会員さん、寄付者、賛同者・グループ、行政、教育機関、企業、ボランティア、インターン、スタッフ、理事、そして、事業地の子どもや親たちが対等なパートナーとして、「できること(アイキャン)」を持ち寄ったとき、現在、私たちが直面している多くの地球上の課題が解決されると信じています。アイキャンにとって、社会の中で「できること」を実践する個人や団体を増やしていくことは、ミッション(団体の存在意義)そのものであり、その先にのみ、私たちが目指す「子どもたちにとっての平和な社会」があると考えています。
 このような信念から、私たちは、会員や寄付者の皆さんを「支援者」や「ドナー」と呼ばず、また事業地の子どもや親たちを「受益者」と呼ばず、どちらも「パートナー」と呼んでいます。ぜひ、子どもたちとともに活動するパートナーになってください。

ぜひ、マンスリーパートナーになってください。
 危機的状況の子どもたちの生活を改善するためには、継続的な活動がとても重要です。アイキャンでは毎月一定の金額を自動引き落としでご寄附していただく、マンスリーパートナーを募集しています。マンスリーパートナーになっていただくと、そのご寄附は、紛争地の子どもや路上の子ども等の最も必要とされている子どもたちの活動やその活動を支える組織運営に使用され、子どもたちの将来を確実に作り上げます。1日約33円から開始できます。ぜひ、マンスリーパートナーになってください。

マンスリーパートーナーとは?
・月々1,000円から10,000円までの一定の金額を自動引き落としという形で寄付をする制度です。
・寄付者に手数料は一切かかりません。
・お誕生日には、サプライズのプレゼントが届きます。
・できれば1年以上のご継続をお願いしておりますが、やむを得ない事情でパートナーから外れる場合は、ご連絡いただければ、いつでも引き落としを停止することができます。(その月の引き落とし手続きがすでに行われている場合は、翌月からの停止となります。)

 思い立ったときに、任意の金額を寄付していただく制度です。他の寄付等の資金と合わせて、子どもたちの活動や運営に、効果的に活用させていただきます。
 アイキャンの特定の活動に対して行う寄付です。現在は、路上の子どもや紛争地の子ども、自然災害被災地の子ども、ごみ処分場周辺の子どものプロジェクトのご寄付を、特に募集しています。
 アイキャンへの上記の現金のご寄附には、税制優遇があります。
「認定NPO法人」とは?
 特定非営利活動法人(いわゆるNPO法人)の中で、国税庁の基準を満たし、特別に国税庁から認定を受けている団体を指します。通常のNPO法人への寄付に税制優遇がありませんが、「認定NPO法人」への寄付は、個人・法人ともに、税制優遇の対象となります。詳しくは、個別に税務署にお問い合わせください。

税制控除の額:その年の認定NPO法人等への寄付合計額(※)-2,000円x40%
※所得税額の40%が上限

国税庁のサイト「認定NPOへの寄付について

遺産(遺贈)や相続によるアイキャンへのご寄付は、申告期限内であれば課税対象外となります。詳しくは税務署にお問い合わせください。


 上記のご寄附をしていただける場合は、以下のフォームのご記入をお願いいたします。こちらの個人情報は、第三者には一切開示致しません。
個人情報保護方針:PDFファイル)
  
 ● 寄付者に関する情報
  氏名(漢字)
  氏名(ふりがな)  
  Eメールアドレス  
  郵便番号  
  住所
 
  電話番号
 
  FAX番号  
 ● ご寄附に関する情報
  ご寄附の種類
  ご寄付の金額
(マンスリーパートナーの場合は月額を記載)
  マンスリーパートナー  
  アイキャンをどうやって知りましたか?
  その他、ご要望やスタッフへの一言

  
  

投稿後、担当者から折り返しご連絡をさせていただきます。
1) マンスリーパートナーは別途記載していただくフォームがございますので、郵送をさせていただきます。
2) 一般寄付と特別寄付に関しましては、フォーム投稿後、以下の入金口座へご入金をお願いいたします。
三菱東京UFJ銀行
名古屋駅前支店(221) 普通 2361021 特定非営利活動法人アイキャン

ゆうちょ銀行 00850-6-78233
特定非営利活動法人アイキャン
楽天銀行
 支店番号:210 口座番号:7001258 特定非営利活動法人アイキャン
JAPANNET BANK 
 店番号001  口座番号 4005809 特定非営利活動法人アイキャン

プラバシーポリシー(PDF)
Copyright (c) ICAN All rights reserved.