最新の活動の様子
写真:ICAN

 この度の東北地方太平洋沖地震で被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げるとともに、未だ苦しい立場に置かれている方々の一刻も早い心の安らぎを願っております。

 ICANでは、被災地の団体・行政と協力し、緊急救援及び復興の活動を行うべく、広く皆様よりご寄付を募集しております。現在のところ活動資金が十分ではない状態であり、引き続きご協力をよろしくお願い申し上げます。依然として不安な日々が続いておりますが、私たちにできること(ICAN)を1つ1つ行っていきます。

 世界中の危機的状況にあるこどもたちが、1日も早くこのような悲しみから解放されることを祈っております。

事務局長
井川 定一

ご寄付を受け付けております。
アイキャンは、国税庁長官認定の「認定NPO法人」であるため、寄付者には税制優遇があります。

 
 現在まで、宮城県を中心に救援物資の提供や震災家屋の泥出し等の活動を行ってきましたが、5月より復興に向けての中長期の活動に切り替えています。津波被害によってもたらされた泥出しやゴミの処理に、そして避難所や仮設住宅における子どもや高齢者等のケアにも専門家やボランティアが必要とされています。その中で、これらの人をコーディネートする地域のボランティアセンターの業務量も疲労も膨大なものとなっております。
 
 アイキャンはボランティアコーディネートの専門性を持つコーディネートの専門家(有給職員)を宮城県内のボランティアセンターに派遣し、ボランティアセンターの強化を行うとともに、子どものケアを通して、復興に貢献します。現在、アイキャンでは、復興に向けた活動に対するご寄付を募集するとともに、現地の状況をお伝えする報告会の開催を希望されるグループや教育機関を募集しております。

 アイキャンは国税庁長官認定の「認定NPO法人(認定特定非営利活動法人)」です。寄付者(個人、団体)には、税制優遇があります。

 現在の状況についての報告会を希望されるグループや教育機関等は、事務局にご連絡ください。

最新の活動の様子

1、フォームへの記入をお願いいたします。
こちらの個人情報は、第三者には一切開示致しません。
氏名  
ふりがな  
Eメールアドレス  
郵便番号  
住所
 
電話番号
 
ご寄附の種類
募金額
ICANをどうやって知りましたか?
スタッフに一言。

  
  
■投稿後、担当者から折り返し連絡させていただきます。


2、振り込みをお願いいたします。
1、郵便振替
NPO法人ICAN00850-6-78233

※震災用の場合は、「震災」と通信欄に記載してください。

2、三菱東京UFJ銀行 
(旧UFJ、店番:221) 名古屋駅前支店 普通 2361021 
特定非営利活動法人アジア日本相互交流センター


3、楽天銀行
支店番号:210 口座番号:7001258
アジア日本相互交流センター・ICAN

赤い羽根「災害ボランティア・NPO活動サポート募金」からの助成を受けております。
感謝いたします。

アイキャンのそこに住む人たちとの活動に賛同してくださり、ありがとうございます。
今後とも子どもたちにとって優しい社会をみなさまのパートナーとしてともに作らせてください。

ご不明な点がございましたら、事務局へお問い合わせください。